名古屋 学習障害グレーゾーンの指導に強い塾長①

特別支援学級に通うほどではないけど

学校の授業に全くついていけない…



「落ち着きがない」
「人の話が聞けない」
「指示されても一度で動けない」

担任の先生から、そう言われ続けてきた。


当然、小学校の時の通知表は「がんばりましょう」ばかりだった。~_~;




そして、中学校に進んでからは、更に厳しい現実が待っていた。


小学校の内容が理解できていないまま進級しているから

授業を聞いてもサッパリわからない…

授業中は教科書も開かず、ノートも取らない。


しかも提出物も期限を守って出せないので

通知表の評価は「1」ばかり…( ;´Д`)



このままでは高校進学なんて絶対に無理…_| ̄|○






お先真っ暗…



このままでは、この子の将来はどうなってしまうんだろう…?





そんな私に転機が訪れたのは

パート先で知り合った一人のフリーターの男の子に

息子のことを話した時のことだった。



②へ続く

0コメント

  • 1000 / 1000