知多市社会福祉協議会 ひきこもり訪問サポーター研修

2017年5月27日  
愛知県知多市社会福祉協議会様より
ご依頼頂きまして

約一年掛けて隔月で
ひきこもり訪問サポーターの
フォローアップ研修を
させていただくことになりました。






今回の学びは

人は自分の見たいように
全ての人やものを見ている。


それを実感する2時間。


「短所は長所の裏返し」

とよく言われますが


キライな人の短所は
無理やり長所としてみようとしても


頭では分かるけど…
心は完全拒否(爆)o(`ω´ )o




リフレームしよう!
ポジティブシンキングしよう!


こういう研修を受けると
よく言われる。

分かるけどさぁ…(^^;;




できないんですよ(笑)



だけどね そんな自分の感情を
最後の「。」まで聴いてもらうことに
意味がある。


みんな自分の
ホントのホントの気持ちに蓋をして

こうあるべき
こうしたらうまくいく

そんな小手先のテクニックばかり
知識が増えるけど…


自分のホントのホントの気持ちは
いつも置き去り。


僕の講座では五感を使って
このホントのホントの気持ちに
スポットライトように光を当てます。


はじめはそんな事 
恥ずかしくて口に出せない!

そう言っていた人も

最後の「。」まで
否定も批判も説教も
アドバイスもなしで聴いてもらうと
安心して

ガッチリ閉じた心の蓋が
少しずつ開いてくるんですよ〜♪

いっぱい笑って
ちょっぴり泣いて

ホントにホントに楽しい時間でした。


今回も参加して下さった皆さん
ありがとうございました。


あ!

研修に参加して下さった方のご紹介で
7月14日に

知多市居宅連絡協議会さまで

ケアマネジャーさん達に研修を
させていただくことになりました。

ご縁を繋いで下さった全ての皆様に
ホントにホントに感謝しています*\(^o^)/*










0コメント

  • 1000 / 1000